Luna di Marzo è The Lambrusco mantovano D.O.C. prodotto da Terre del Po

 

テッレ デル ポー

 ベネディクト修道士やランブルスコ生産に関わるマントヴァの農民の文化、そして伝統と現代を兼ね合わせたブランドです。

所在地:Via Donati 2 – Mantova - Italy
電話番号:+39 340. 7240403
ファックス番号:+39 0376. 223323
Eメールアドレス:
インターネットサイト:www.aziendaterredelpo.it

重要 国外からイタリアにお問い合わせの際は、英語でお願い致します。

プロジェクト

 テッレ デル ポーは、農民やサンベネディクト修道院の修道士の文化がランブルスコの中に込められた、伝統、オーガノレプティックのクオリティーを取り戻す為に誕生した理想的なプロジェクトです。マントヴァはその証拠に豊富な料理法の中心地であり、ランブルスコ マントヴァーノのような歴史の深いすばらしいワインの発祥地であります。好まれ、味と香りの釣り合いがとれ、上品でアルコール度数を控えたワイン。私達のワインの上品さは、現在のDOCと比べて本当の技術革新を実践しました。さらに、テッレ デル ポーのランブルスコは、樹木の健康、ぶどうの完全な成熟、ぶどうの 厳選や、ぶどう酒製造過程に注意を払った成果です。

 このプロジェクトの実現の為に “活動的”な顧問として、世界的に有名なワイン醸造専門家のフランコ ベルナベイ学者と、A.I.S.(イタリアソムリエ協会)のワインの鑑定家、教育者として、そしてまた専門雑誌やガイドの執筆などで有名なソムリエであるルイジ ボルトロッティ教授に協力をいただきました。マントヴァ文化を熟知しているボルトロッティの成した事は、特にランブルスコ マントヴァーノの典型的な味を取り戻す為の選択とワイン製造サイクル中のワインのオーガノレプティックの変化をコントロールすることです。ベルナベイは、ぶどうの色づきから以後の過程を管理し、彼こそが適任者であった為に、すべての貴重なオーガノレプティックの特質を畑で成熟させ、それを維持し、ワインの中につくり出す。現代的な洗練のこのコンテクストは彼のワインの特徴です。

 ルナ ディ マルツォ は、すばらしいハーモニー、歴史、現代性、そして何世紀もの間、素朴で少し反抗的だと考慮されていた品種の独特な特質の中にある滑らかさとエレガントさも一緒に合わせています。飲みやすく、控えめなアルコール度と濃縮されたポリフェノールが体に良いワインです。伝統的な料理または一般的なイタリア料理も簡単に組み合わせられるワインです。とても好ましい泡立ちは消化を助け、現代の毎日の食生活においてこのワインは料理の組み合わせに最適です。

     
 

ルイジ ボルトロッティ

Luigi Bortolotti  ルイジは私の友人です。そして彼とは、土地、伝統、人の労働への愛情そして誠実な友情を基盤とした、そういう価値のあるワインへの情熱(普及したトレンディなものではなく本物の情熱)を共有します。ルイジはまた私の先生です。彼と一緒にワインを試飲する事は、逃したくない経験です。それは、わたしにワインを理解する事を教えてくれるからであり、そして彼の感情を伝える能力は、私を巻き込み感動させるからです。ありふれた表現や狭い(本当に狭い)論理的な点数をこえた彼の能力に私はいつも魅了されます。ルイジが私に推薦したワインがありふれたものであったことは決してなく、いつもすばらしいワインで、その多くがほとんどの人(もちろん、私を含めて)がわかりにくい、難しい特徴をもった、もしくは正しく説明できないワインです。ガイドに書いてあるニュアンス、低い点数であるワインも、彼のニュアンスの解説により、良いワインからすばらしいワインに変わることに私を唖然とさせます。

 ルイジはマントヴァの人です。彼の地であるポーの地の伝統を愛し、常にその地の本来、古来の味を探しています。シンプルな味、しかし忘れられた、例えば、時々ルイジが私に話す、何年もの間 砂の中で洗練されたランブルスコの味のことです。

業界ではみんなに良く知られており、長い間A.I.S.マントヴァ管轄区の責任者であり、 協会(A.I.S.) においては、多くの高名な職務(前議会においては試飲のイタリア責任者でした。)を引き受けました。Association Suisse des Sommeliers professionelsの名誉ソムリエでもあります。 この業界の数多くの雑誌と共同で仕事をし、多くの雑誌やガイド誌から声がかかり、そしてヴェロネッリ エディトーレ出版社とっては重要な人物でした。マントヴァ管轄区の為に、夜に行われる高いレベルの試飲会を企画し、時にそこでたくさんの彼の有名な同僚達が気づかなかった、しかし何年か後に国内のガイド誌で取り上げられるようなまだ知られていないワインを提案します。

ルイジは、判断資格のある対話者、誠実で、無欲で、とても製造者達の仕事に敬意を払っていると 彼を知っている製造者達 から評価されています。:私は、彼に感謝しなければならないいくつかの企業を知っています。このことについては、たくさんの機会で自ら証人となりました。:私と彼がイタリアとフランスを滞在中、信じられないくらいたくさんの誘いをうけました。

 私はたくさんの喜びとともに、農民の伝統の味、あるいは品種の妥協のない誠実さ、たくさんのやさしいニュアンス、ポーの地の自然を含んだワインであるルナ ディ マルツォの中に友人、先生そしてマントヴァ人をみつけだしました。

M デッレウジェニオの監修よる解説)

 
Lambrusco Luna di Marzo - Home page The Po Civilization Vino lambrusco mantovano DOC Per degustare la cucina mantovana The Lambrusco Contatti