Abbazia di San Benedetto サン ベネディクト ポー  水、神秘主義、人の労働

 サン ベネディクト ポーはポー川と無数の小さいな水路が出合って形成された土地です。増水によって湿地帯となった土地を人が開拓し、川の水路を修正し、栽培用耕地にかえました。この土地と歴史の中心は、1007年に設立されたヴェネディクト修道会大修道院が1797年以後の撤廃までで、ポー文明の原動力でした。この地はカノッサの君主によって設立され、中世においては、クリュニー修道院と結びつきがあり、宗教、文化、芸術生活がもっとも重要でした。そしてルネサンスにおいては、カッシーノ修道会にとって重要な地でした。

 
 
Sabbioneta サッビオネータ ユネスコ世界遺産
 サッビオネータは魂のある、理想的な町と考えられている:ヴェスパジアーノ ゴンザガ  ヴェスパジアーノ ゴンザガの歴史は成功をおさめたものでした。多くの名誉や栄誉があるため、彼と彼の町の歴史、文化は不滅のものです。それにひきかえ彼の人生は、成功ばかりだった訳ではなく、悲しみ、悲劇的で、悲惨なものでした。
 
 
Il fiume Po

ポー川
 ポーの地域の中心に流れているポー川は、鈍く、のんきで、時には水の頂点が土手の限界まで達し、時にぼかされた色で砂の荒れ地の間を波間さまよう曲がりくねった少し大きな小川になります。時に空の青さやポーの日没の激しい赤オレンジに輝き、またある時は、冷たい鉛のように恐ろしい灰色になります。その地域は、陰を取り除く絶頂の太陽の下で熱くなり、そしてまた距離をなくし、音を和らげ、色を消す霧の中で悲しくそして冷たくなります。夏の夜空は、日没の激しい色調から星のちりばめられた夜の月のすばらしい白い光に変わります。

 
 
Mantova, patromonio mondiale dell'Unesco マントヴァ ユネスコ世界遺産

 マントヴァはゴンザガの町、そしてイタリアと西洋のルネサンスのエノガストロノミアの 発祥地であります。この町を愛する人のみが認める洗練された町•••

 
Lambrusco Luna di Marzo - Home page Il Progetto: Lambrusco mantovano Vino lambrusco mantovano DOC Per degustare la cucina mantovana The Lambrusco Contatti